3児かーちゃんのWebライターブログ

田舎在住、2歳差3人の母による、Webライターについてつづったブログ。

腸感冒…。

腸炎、いわゆるうちの周りの方言で言うと、腸感冒が私だけでなく長男にまで…。

それにしても、この腸感冒という名前。
島根だけの方言らしいのです。ヒミツのケンミンショーでも取り上げられていました。
そして、腸感冒という名前の由来は、文献にも残っておらず、正確なことはわかっていない模様。
ですが、あるサイトでとある医師が腸感冒の名前の由来についての推測を披露しておられました。
感冒とは、風邪のこと。なので、人から人にうつるような胃腸炎を腸感冒とある医師が名付け、それが浸透したのではないかと。 なので、腸感冒は、感染性胃腸炎のことを指すのだと。
確かに、腸の風邪。言い得て妙な言葉です。

それにしても、医学には全く疎い私は、腸感冒という言葉をどこで区切ったらいいのかわからず、こうやって打っている間も「ちょうかん」と「ぼう」とはじめは分けて打っていて、全然うまく変換できなかったのですが、「ちょう」と「かんぼう」に分けて変換するようにしたら、簡単に変換できるようになりました。
感冒=風邪というのも初めて知りました…。