読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3児かーちゃんのWebライターブログ

田舎在住、2歳差3人の母による、Webライターについてつづったブログ。

ツイッターを活用し始めて、自分はまだまだだったって思った話

有名人のツイートを見るくらいにしか活用していなかったツイッターを、今さら本格的に活用し始めてみました。

 

というのも、はてなブログツイッターにも投稿し始め、PVモンスターについて書くうちに少しずつこのブログのPVも上がり始め、勢いでWebライターを名乗り始めたからです。

 

そこで、様々なWebライターのツイートを見始めたのですが

「なんだよ!上には上がいるじゃないか」と思ったわけです。

そして、Webライターと名乗り始めたんだから、本気でやってみようと思い始めます。

 

そんな考えに至るまでを自分のためですが、まとめてみます。

 

私は、プロクラウドワーカーに認定されただけで舞い上がっていた

そう、まずはこれですね、、、

クラウドワーカーとして2014年頃から活動している私は、プロクラウドワーカーとして認定されています。

それだけで、舞い上がってたんですよね。

私はできる!みたいな、、、

 

でも、それが違うとツイッターで思い知りました。

世の中のクラウドワーカーで稼いでる人は、もっと稼いでいてプロクラウドワーカーごときで舞い上がったりしない。

そして、低単価の仕事でも見くびったりしない。

 

私は、プロクラウドワーカーに選ばれたことで、自分には低単価の仕事なんてだめだ!なんていう傲慢な態度になっていました。

そのことが伝わったのか、クラウドワークスでの仕事は単発のみという悲しい結果になっています。

いやー、恥ずかしい限りです。

 

低単価の仕事で20万稼ぐ人がいた

ツイッターを活用し始めて、知ったのが「吉見夏美」さん。

いやー、このお方、ランサーズを中心にウェブライターとして活動されてきたらしいのですが、20万稼ぎだしていたころでも、文字単価1円以下の案件ばかりだったそうです。自分の執筆速度が速かったから、それでいけたとおっしゃっていましたが。

 

ということは、いかない月は報酬が月1万にも満たない私では、そんな高望みしてはいけないと思ったのです。

文字単価の高い、割のいい仕事ばかり狙っていてはだめだと。

 

というわけで、いろいろな仕事を受けていこう、スカウトが来た仕事は時間のある限りやってみる!くらいのスタンスでいこうと決心するのです。

 

Webライター名乗ったことも、決心につながった

ツイッタープロフ欄にWebライターと名乗ったのも大きかったです。

やっぱり公言すると、しなきゃいけないというプレッシャーが多少なりともかかってきます。

 

名乗ったからには、名乗ったことに見合うだけの収入を得て、周りに提示できるほどの結果を出していかなくては!と思っています。

 

今年はクラウドワークスとPVモンスターの2本でとにかくやってみる

今年は、とにかくクラウドワークスとPVモンスターの2本でやっていきます。

本当は、PVモンスターの方に重きをおきたいのですが、なにせまだ報酬が出ていません。なので、本当にどのくらい報酬が得られるのかわからないため、PVモンスター1本に絞るのは危険と判断しこの結果に至りました。

 

また、クラウドワークスのプロクラウドワーカーに認定されていると、スカウトは多いですし、ある程度のメリットがあると感じています。そのため、クラウドワークスでも時間のある限り、様々な仕事を受けていきます!

 

もちろん、このブログの更新もしていきます

もちろん、このブログの更新も続けていきます。

ようやく、ブログ書く楽しみがわかってきたところなんです。

 

なので、更新していきます。

 

でも、やるからには、目標を決めたいので、PV数の目標は決めておきます!

まずは1000PV。

3月中に達成できたら!